【WordPress】記事冒頭の挨拶文にツイッターロゴとツイッターアカウントへのリンクを入れる方法【ブログ執筆】

こんにちは、Daniel (@daniel__blog) です。

今回は、この にある記事冒頭挨拶で、ツイッターアカウントへのリンクツイッターロゴを付ける方法について解説します。

現代は、正にSNS全盛の時代。
WordPressとTwitterの連携も欠かせません。各記事の冒頭にツイッターへのリンクを付けておいて損はないと思います。

この記事でできること

  • ブログ記事の挨拶文でツイッターアカウントへのリンクを挿入できる
  • ツイッターロゴを付けることができる

やり方

具体的なやり方についてご紹介します。

挿入する要素

記事の挨拶部分に以下の要素を挿入します。僕は普段ビジュアルエディターを使用していますが、その場合はカスタムHTML要素を追加し、対象部分を突っ込むのが手っ取り早いかもです。

<p>こんにちは、ご自身のお名前 (<a href=ツイッターアカウントのURL><i class="fab fa-twitter">ツイッターのユーザー名</i></a>) です。</p>

僕のブログでは、以下のようになります。

<p>こんにちは、Daniel (<a href=https://twitter.com/daniel__blog><i class="fab fa-twitter">@daniel__blog</i></a>) です。</p>

変更箇所について

上記の挿入部分の以下の3箇所を変更してください。

  • ご自身のお名前
  • ツイッターアカウントのURL
  • ツイッターのユーザー名

ツイッターのアカウントURLとユーザー名の確認方法

ご自身のアカウントのプロフィールページにて確認できます。
Chromeなどのブラウザから確認するのがおすすめです。

ツイッターアカウントのURL

ツイッターアカウントのURLについては、ツイッタープロフィールページを開き、ブラウザのアドレスバーに表示されているものをコピーします。

ツイッターのユーザー名

ツイッターユーザー名は、名前の下に書かれたアットマーク(@)から始まる部分です。

Font Awesomeを使える状態にしておく

また、ツイッターロゴを入れるためにはFont Awesomeを読み込める状態にしておく必要があります。
SANGOなど有料テーマを使っている場合は自動で適用されているはずです。

お使いのWordpressにまだ導入されていない場合は、以下の記事が参考になるはずです。

参考 【最新版】Font Awesome 5でアイコンを表示させよう!https://digitalidentity.co.jp

また、Font Awesomeの公式サイトは以下のリンクです。

参考 Font Awesomeトップページhttps://fontawesome.com

今回は以上です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です