【PC作業探訪】『WIRED CAFE(ワイアードカフェ) 』アトレ上野店に行ってみた。

お疲れさまです。
日々、作業場所を求めさまよっているダニエルです。

上野駅直結のアトレ上野には『WIRED CAFE(ワイアードカフェ)』があります。
先日、こちらでPC作業してきました。結果から言うと、集中できる環境でした。
写真とともに感じた点をシェアします。

個人的に集中して作業できる場所の要素としては、下記のポイントが大事かなと思っています。

  1. 電源(コンセント)がある ※最重要
  2. 静かすぎず、うるさすぎず
  3. デスクスペースが広い

ワイアードカフェは、上記のポイントを満たしているお店でした。

ちなみに、Wi-Fiはセキュリティ的に気になるので、個人的に必須の要素とは思っていません。(僕は楽天ポケットを使っているので、電波が届けば問題ないです)
また、作業に集中することを第一としているので、飲み物の味と料金もあまり気にしていません。

『ワイアードカフェ』アトレ上野店の基本情報

基本情報

店名WIRED CAFE(ワイアードカフェ)アトレ上野店
公式サイト
(CAFE COMPANY)
https://www.cafecompany.co.jp/brands/wiredcafe/
公式サイト
(アトレ上野)
https://www.atre.co.jp/store/ueno/shop/detail/371
営業時間◆2021年4月現在(新型コロナ対策の自粛による)
11:00〜21:00
(フード/アルコールのラストオーダー  20:00)
(ソフトドリンクのラストオーダー  20:30)

◆通常
8:00 – 23:00
場所アトレ上野EAST 地下1階
〒110-0005 東京都台東区上野7-1-1 アトレ上野-B1F NO.1110
座席数55席
WIRED CAFE(ワイアードカフェ)アトレ上野店の基本情報

場所ですが、JRの中央改札を出て、すぐ左に曲がり、右手に見える階段を下ったところにお店はあります。

アトレ上野『フロアマップ』
https://www.atre.co.jp/store/ueno/floor_guide/01/B01

『ワイアードカフェ』アトレ上野店で作業してみた

個人的に、下記のポイントが良いと思いました。

  • テーブル席にコンセントあり
  • テーブル席はデスクが広い
  • 意外と穴場?

順番に見ていきます。

テーブル席にコンセントあり

テーブル席は3席ありました。このテーブル席にて電源(コンセント)が利用できます。⬆の画像のとおり、電源タップが用意されてありました。

コンセントタップ以外にも色々と置いてあり、楽しげなお店でした。上野ということもあって、動物(特にパンダ)が多いですね。

テーブル席はデスクが広い

お店によっては、電源付きのテーブル席があってもデスクが狭く、隣の人との間隔も狭い場所があったりします。しかし、上野駅のワイアードカフェのテーブル席はデスクスペースが広く、隣の人との間隔も広めに取られてました。おかげでPC作業に集中できました。

意外と穴場スポット?

個人的に、穴場スポットなのかなあと思いました。
このワイアードカフェは、上野駅の東京メトロ銀座線とJRとを繋ぐ通路の最中にあります。人通りの多い場所に位置しているものの、乗り換えのために移動している人が多いみたいで、改札からも少し離れています。そのため、ひどい混雑もしないようでした。

『ワイアードカフェ』アトレ上野店の補足情報

メニューはQRコードから

コロナ感染予防の観点から、メニューはなるべくQRコードで読み取ってもらう方針の方でした。
注文の際は店員さんを直接呼びます。

アトレ上野『ワイアードカフェ』のメニュー
https://cafecompanyinc.wixsite.com/gec0308

店員さんが働きやすそう→接客サービスが良い

店員さん同士のコミュニケーションが多めで、楽しそうに働いている印象を受けました。
そして、それが理由かは分かりませんが、お客さんに対するサービスも良い印象を受けました。

値段設定が高めのお店という理由もあるのかもしれません。
具体的には、こちらから頼まなくてもお水を追加でついでくれたり、飲み終わったグラスを下げてくれたりしてくれました。

まとめ

というわけで、アトレ上野にある『ワイアードカフェ』アトレ上野店についてでした。

上野駅で作業したくなったときにおすすめです。
僕もまた利用してみたいと思いました。

今回は以上です!
最後までお読み頂き、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です