【2020-05-01】模写の練習

今日はデッサン練習をしてみました。

N700S系をフロントから捉えた模写です。

こちらは、影の表現がホントに難しい。写真を見ながら模写してますが、デッサンで描くときは写真で見るよりさらに強調して影を描かないと、立体感が出ないなと感じました。

こちらはコウペンちゃん。

新幹線の模写よりずっと取り組みやすい!しかし、実際のイラストより頭のボリュームが足りなくなってしまい、満足できてないです。

見慣れたコウペンちゃんも自分の手で描いてみると、非常に計算されてデザインされてるんだなと実感します。目の距離感とか、頭と胴体のバランスが絶妙に取れているからこそ、成り立っていることがよく分かりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です