【新宿駅】『おだむすび』のおむすびが美味しい。

お疲れさまです。
以前、『爆弾おにぎり』を求めて越後湯沢駅まで旅行したダニエルです。

新宿駅に美味しいおむすび屋さんがあります。
小田急線と京王線それぞれの改札、ちょうど真ん中くらいの場所にお店があります。

その名も、『おだむすび』

小田急レストランシステムが運営しているようです。
『小田』と『おむすび』をかけて、それでこの名前なんですね。シンプルながら、小田急のこともおむすびのことも分かるネーミングですね。

味もとっても美味しくて、僕もたびたび利用しています。

こんな感じで、日常的に美味しくおむすびを食べてます。

今回は、この『おだむすび』についてご紹介しますね。

『おだむすび』は、美味しいおむすび屋さん

おだむすび 西口広場店

おだむすびの基本情報(西口広場店)

ここでは参考までに、僕がよく使っている西口広場店の基本情報について記載しますね。

おだむすび 西口広場店
https://www.odakyu-restaurant.jp/shop/odamusubi/nishiguchi.html

営業時間平日 6:45〜21:00(ラストオーダーは、20:30)
土曜 6:45〜19:30(ラストオーダーは、19:00)
日祝 6:45〜19:00(ラストオーダーは、18:30)
定休日無休
アクセス小田急線新宿駅西口地下 徒歩1分
※京王線改札からもすぐ着けます
総席数24席
平均予算300円〜500円
喫煙 or 禁煙?全席終日禁煙
住所東京都新宿西新宿1-1-3 小田急線新宿駅西口広場横
『おだむすび』西口広場店の基本情報

このほか、新宿駅には「小田急エース店」と「本店」もすぐ近くにあります。
新宿駅の西口に集中している印象ですね。

新宿駅以外の店舗としては、2021年4月現在、新百合ヶ丘店があります。

基本情報、特に営業時間などは各店舗により異なるので、それぞれご確認をお願いします。

おだむすびのおむすび

おだむすびのメニュー

画像のとおり、いろんなおむすびがあります。
白米と、もち麦十六穀米のおむすびから選べます。

お米は宮城県登米産の「ひとめぼれ」。
海苔は瀬戸内の播磨灘で生産されたものを使用しているそうです。

こういう情報を知ると、ますます美味しく感じられるのは僕だけでしょうか。

唐揚げも美味しい

唐揚げも販売しています。これがすごくおむすびと合います。
唐揚げセットもあるようです。

この日は「明太子」と「鮭」と唐揚げ2つを注文しました。

別日に来た時。
この日は「明太子」と「ツナ」、それから唐揚げ2つを注文しました。

店内の席はパーティションで仕切られている

おだむすびクーポン券もあるよ

お得なクーポンもありました。
よくクーポンだと集める気が失せる内容のものを多いですが、これはなかなかお得な気がします。

クーポン期限は1ヶ月ほど。
ただ、おむすびって他の外食と比べるとコストを抑えられる食事だと思うので、5枚集めて1個無料になるのはありがたいです。

画像のとおり、500円以上のお買い上げが対象となっています。

まとめ

というわけで、『おだむすび』についての記事でした。

日々過ごしていると、無性におむすびが食べたくなるタイミングがあるんですよね。
僕は特に明太子とかツナのおむすびが好きですけど、皆さんはどんな味が好きですか?

新宿駅に寄った際は、ぜひ『おだむすび』のおむすびを食べてみてください。

最後までお読み頂き、ありがとうございました!
今回は以上です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です