【Mac】 スクリーンショットをマウスカーソルつきで取得する方法

Mac bookを上から撮った写真

この記事では、『Macのスクショをマウスカーソルつきで撮る』方法について解説します。

ある日のこと。
いつものようにMacでスクショを撮っているときに、ふと思いました。

説明用の画像などで、マウスカーソルも写っている方が好ましいな。

デフォルトでは、表示されないみたい。

表示して撮る方法はあるのかな?

あるなら、どうやって設定変更すればよいのだ?

実際に見てみます。
スクリーンショットはデフォルトの設定だと、、、

画像のとおり、デフォルトではマウスカーソル(ポインタ)は表示されません、、、

では、マウスカーソル付きのスクリーンショットを取得するにはどうすればよいのか?

結論を言うと、『Command』+『Shift』+『5』から設定変更することで可能です。

表示されるメニューにて『マウスポイントを表示』するかどうか選択できます。

僕も爆速で設定できたので、画像付きでやり方をご紹介しますね。

Daniel
Daniel

自己紹介:
この記事を書いている僕は、最近Macを買いました。

今までWindowsを長く使っていたので、毎日新鮮です。

Macのある暮らしを楽しみつつ、Mac初心者がやって良かったTipsを記事にしています。

スクリーンショットをマウスカーソルつきで取得する方法

早速、作業の流れを見ていきましょう。

作業の流れ

簡単、4ステップ です。

  • 手順①:『Command』+『Shift』+『5』を押下
  • 手順②:『オプション』を開く
  • 手順③:『マウスポインタ』設定を変更
  • 手順④:スクリーンショットを撮ってみて確認

順番に見ていきましょう。

手順①:『Command』+『Shift』+『5』を押下

設定変更のメニューを表示していきます。

まずは、『Command』+『Shift』+『5』を押下しましょう。

画像のとおり、画面下部にメニューが表示されました。

手順②:『オプション』を開く

メニュー内の『オプション』をクリックしてください。

さらに細かいメニューが表示されました。

画像のとおり、デフォルトでは『マウスポインタを表示』が有効化されていないはずです。

手順③:『マウスポインタ』設定を変更

マウスポインタを表示』をクリックして有効化します。

チェックマーク(✓)が付けば、設定変更完了です!

手順④:スクリーンショットを撮ってみて確認

実際にスクリーンショットを取得してみましょう。

『Command』+『Shift』+『3』を押下します。

※デフォルトの保存先は、『デスクトップ』になっているはずです。

無事、マウスカーソル付きのスクリーンショットが取得できました!

お疲れさまでした。

まとめ

Macのスクリーンショットを、マウスカーソル付きで取得する方法についてでした。

誰かに解説するときなどに有効活用できそうです。
僕も実際にそんな使い方をしています。読者にとってより分かりやすくなるはずです。

また、今回は設定変更の過程で『Command』+『Shift』+『5』を押しました。こちらのメニューでは画面収録することもできます。

Mac bookを上から撮った写真 Macで『画面録画』する方法は簡単でした【ソフト不要】

よければこちらの記事も参考にしてみてください。

というわけで、今回は以上です!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
素敵なMacライフをお楽しみください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です