【保存版】MacBookでやって良かったカスタマイズまとめ

Mac bookを上から撮った写真

お疲れさまです。ダニエルです。

MacBook、使いこなしてますか?

デフォルトでも十分快適。カスタマイズせずとも充実した毎日は過ごせます。しかし、カスタマイズすることによって、さらにさらに快適になっていきます。

ということで、僕がいままでに執筆した記事をまとめてみました。
これらのカスタマイズは僕自身のMacBookでも実際に適用している設定です。いつも作業効率化の恩恵を享受しておりますので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめ順に記載しますね。

【保存版】MacBookでやって良かったカスタマイズまとめ

おすすめ①:Dockの表示速度を高速化

デフォルトでは画面下部に格納され、マウスポイントをホバーするとDockは現れます。
このDockの表示速度、爆速化できます。ずっと作業で使っていると、Dockのデフォルト表示速度がゆっくりに感じられるんですよね。

Mac bookを上から撮った写真 【Mac】Dockの表示速度は「高速化」できます【画像と動画あり】

おすすめ②:Dockのアイコンを拡大表示させない

Dock内のアイコンは、デフォルトだとホバー時に拡大されます。
デザイン的には素敵ですが、作業効率という面で見るとクリックしたいアイコンが選択しにくいです。ということで、この記事では拡大表示させない方法をご紹介します。

Mac bookを上から撮った写真 【Mac】Dockのアイコンは、拡大表示させないほうが使いやすい【方法解説】

おすすめ③:スクロールバーを『常に表示』する

デフォルトだと、各ウィンドウ上のスクロールバーは選択していないときに隠れるようになっています。
こちらも不要な情報が隠される点で、デザイン的にも優れてます。しかし、実用的な面で見るとスクロールしたいときに選択しにくい問題があります。ということで、スクロールバーは常に表示する設定に変更しています。

Mac bookを上から撮った写真 【Mac】スクロールバーを『常に表示』して作業効率化しました【画像つきで方法紹介】

おすすめ④:『メニューバー』を常に表示する

メニューバーとは、画面上部に表示されるバーのことです。
基本的にメニューバーは、非選択時に隠れるようになっています。選択のしやすさを考え、こちらも常に表示するカスタマイズをします。

Mac bookを上から撮った写真 Macの『メニューバー』を常に表示する方法【フルスクリーン時にご注意】

おすすめ⑤:「アクセントカラー」を変更する

お好みのカラーをMacBook全体で使用するカラーに設定できます。
実用的なカスタマイズからは少し離れているようで、自分の好きな色を見る頻度が増えるということは、長い目で見て快適さが増すと考えます。

Mac bookを上から撮った写真 【簡単】Macの「アクセントカラー」を変更する方法【画像あり】

おすすめ⑥:Macの外観を「ダーク」にする

MacBookで表示されるウィンドウなどの各オブジェクト上の背景色は、ダークに変更できます。この設定による大きなメリットは、目の疲れやすさが多少緩和できる効果です。

Mac bookを上から撮った写真 【生産性up】Macの外観を「ダーク」にしたら作業が捗る【やり方】

おまけ

YouTubeの動画を見ながらコメント読む方法

こちらはおまけです。
MacBookでYouTubeの動画を見るタイミングもあるかと思います。そんなときに便利なカスタマイズです。つまり、Google Chromeの拡張機能を使用することにより、動画を視聴しながら動画内のコメントも見ることができます。

コメントが気になるけど、動画を止めて見に行くのはちょっと…!」といった場合に、動画を止めずに済むので作業効率化ができますね。

【Enhancer for YouTube】動画見ながらコメント読みたい!【設定方法を解説】

まとめ

ということで、MacBookでやって良かったカスタマイズについてでした。

「チリも積もればヤマとなる」、、、
上記のMacカスタマイズそれぞれで得られるメリットは、どれもすごく小さな時間短縮です。しかし、長く使い続けることを考えれば、なるべく早めにカスタマイズしておくことで将来大きな時間短縮ができ、その分使える時間も大きく増やせると思います。

自分にあったカスタマイズを、是非ご活用してみてください。

今回は以上です。
最後までお読み頂き、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です