【AWS】『インスタンスの復旧』設定は、起動時にのみ可能【Auto Recovery】

お疲れさまです。ダニエルです。

AWSでは、『インスタンスの復旧』という機能があります。別名、『Auto Recovery』とも呼ばれています。
「インスタンスの復旧」はCloudWatchアラームにて設定できますが、注意点があります。
結論を言うと、インスタンス起動時のみに設定する必要が或るということです。

画像つきで見てみましょう。

Daniel
Daniel

自己紹介:
この記事を書いている僕は、AWS歴2年ほど。
今までたくさんつまづいてきたので、問題解決したことを記事にしています。

インスタンスの復旧設定は、起動時に行う

インスタンスが停止状態だと、設定できない

画像のとおり、インスタンス停止状態だと『インスタンスの復旧』チェックボックスが非アクティブ化されます

インスタンス起動時に設定する

インスタンスが起動していれば、上の画像のとおりチェックボックスもアクティブ化され、設定ができるようになります。

まとめ

というわけで、今回は以上です!

『インスタンスの復旧』を設定したいのに、項目が非アクティブ化されている場合にはインスタンスの起動状態を確認してみてください。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
素敵なAWSライフをお楽しみください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です